女性器についての悩み

恥ずかしいけど、だれだってこんなことはあるのか?女性器についての悩みなのですが、、お恥ずかしいというか、友達にはあまり相談ができないために、こちらのブログに少し残しておきたいと思い、立ち上げました。ちょっと失礼なことを記載するかもしれませんが、よろしくおねがいします。

ほんとうに最近のことなんですが、ここ1週間ほど入浴後や朝などに猛烈に性器が痒くなっています。今は寒い時期なので、そんなにニオイには悩むことではないとワタシは思っているのですが、こんなにも異常な症状が起こっているとは、ワタシは考えていなかった。だけど、こんなにも、症状が起こるとなると、少し考えておかなくてはいけないと思っています。流石に、考えていることとは違うことが起こっているために、自分にとってはちょっと違うことをやらなくてはと思う。

主に穴の入り口、とへ~。つまり、クリとリスの周りになるとおもうのですが、いつもと変わりはないように思うのですが、臭いが臭い。あらためて鏡で見ると、今までピンク色だったのが、周辺が黒色になっている、、、こんな色になるとは思ってもいなかった、、、恥ずかしいというよりも、なんというか残酷という感じ、、、見たくないけど、こんなことになっていると、あらためて真剣に考えておかなくてはと思う。ただ、四六時中こんな音になると、私のなかではすごく悩ましげになるというか、深刻な事にもなると思う。辛いことになると、これから先がほんとうに怖いと思うために、自分にとっては本当になんとかしなければいけないはず。あとは、黒い部分としてはクラミジアも関係しているとう話、、、

考え過ぎかもしれないのですが、よくわからないために、あらためて自分のこれから先のことをちゃんとしておかないといめないと思う。こちらのサイトを見て、私と同じような悩みを持っている人いるけど、やはり黒ずみは黒い人が結構いるみたい。


[PR]
# by dybtbu2 | 2015-12-23 17:45

自分にあった使い方

音や光などの刺激により、ズキンズキンと脈打つような痛みを感じてしまう、、、こういったのが私は本当に苦手なんですが、、、だけど、この痛みを解消するために、どういったことをしたら良いのかがうまくわからない、、、オリーブオイルや赤ワインなど血管を拡張させる食べ物はなるべく避け、痛みを感じさせた時、安城一杯のものを服用した方がいいという話を聞きますが、首筋など、の血管を冷やすと楽になるという話を聞きます。

お~、まじかよ~、今までは薬を服用したりしてから、自分にとってはけっこう効果があると言われていたんですが、どんなことをしたら良いのか、ほんとうに自分いあったことをやれば良いのかがわからなかった。

やはり、考え方としては、使い方をうまくしておくことが重要になるのかもしれませんね。

[PR]
# by dybtbu2 | 2015-11-26 18:17

自分に必要なこと


最近になり良く効くようになったのが、カロテノイドですね。ママの胎内のカロテノイドが子供の正緒促進にもすごく効果があるそうです。だけど、子供の成長の時に意識したいのが、まずは焦らないことですね。自分のやっていることに対して、どうしても焦っている人がいると思う。気持ちとしてはわかると思うのですが、様子るに、自分にとってはどんなことをして良いのかがわからずに、焦っているひとが多いような気がしている。あんなことをやらなくてはいけない、自分にとってはこのようなことが正しいのだ。

そんなことを考えこんでしまい、自分にとってはどんなことをして良いのかの答えを出し切れていない人がいる。

これってどうなのかと思う。ほんとうに悲しいことではないかと思う。

それよりも、まずは自分にとってやらなくてはいけないことを考えてから行うことが重要になるはず。

[PR]
# by dybtbu2 | 2015-11-23 17:45

口臭の原因にメチルメルカプタンを使う

「クサイ」といわれました・・・。自分ではなかなか気づかないものなんですが、知り合いの人と話をしている時に「口が臭い」ッて言うことを堂々と言われた、、、そんなことを言われると、凄くショック・・・気分的に、スゴク恥ずかしくなる、、、

なんとうか、悲しい感じになる、、、。もっと私としては話したいことはあるのに、どうもこうもできない感じ、、、。そんななかで、どのようなことをしていいのかがわからない、、、もちろん口の中をゴシゴシと磨いているのに、人と話しているとクサイと言われたら、それはかなりのショッキングなことだと思う、、、こんな悩みはどのようなことをしたらクリアになるのだろうか、、、

ダレか教えてもらいたいのですが、どうしても改善ができない、、、。誰か答えを教えてくれればと思うが、自分にとって本当に解決できることがあればと考えたいるのだが、ここからほんとうに嬉しい答えが出てこない、、、。そんな折見えてきたのが口臭のケアに「メチルメルカプタン」というものに効き目があるということなんです。こちらは、いにうまく使うことで、改善作用があるとのこと。お~、いいんじゃないの?ってなことで、私も勇気を振り絞って、口臭の改善に使ってみたいと思う。胃の部分をうまく改善すれば、しっかりとしたケアが出来るはず。


[PR]
# by dybtbu2 | 2015-09-02 10:21

バセドウ病のケア

甲状腺ホルモンのために、ちゃんとしたケアをしておかないと、これから大きな症状が起こってしまうかもしれないと言われました、、、。治療にはホルモンの分泌を抑制する薬の内服、甲状腺細胞を減らすアイソトープの内服、甲状腺を切余する手術の3種類があり、症状の程度や妊娠、郵務などを配慮して選択をすることが大事と言われている。

ホルモン全般が変動しやすい妊娠や出産がパセどう病の発症や再発、悪化の引き金になることも言われている。出産後再発や悪化することも多いために、症状がひどくなる前に、自分に必要なことをしておかないといけないと言われている。

不妊や不育との関連もあると言われているために、今自分にとって本当に大切なことは何なのかを考えておかなくてはいけない。

20代後半から疲れやすさや微熱、吐き気が出ているために、ちゃんとしたケアをして、心がけもしておくこと。

[PR]
# by dybtbu2 | 2015-08-02 10:21